MLMで自由を手に入れたい方へ

ドテラのネットワークビジネス報酬プランの仕組みを徹底解説!

ドテラの報酬プランに関わらず、ネットワークビジネス会社全体でも報酬プランは「わかりづらい」ものが多いです。

しかし、ドテラはエッセンシャルオイルを軸とした高品質な美容系、健康系の商品を展開している魅力的な会社です。

ドテラでネットワークビジネスを始めるなら報酬プランの理解は必須!

本記事はドテラのネットワークビジネス報酬プランをわかりやすく解説していきます。

こんな方におすすめの記事です。

こんな悩みを解決
  • ドテラのネットワークビジネスの報酬プランがよくわからない
  • ドテラの報酬プランは稼げるネットワークビジネスなのかが知りたい
やおみん

わかりにくい報酬プランを噛み砕いてわかりやすくしていきます!

▼素人がMLMで自由を手にする方法▼

ドテラのネットワークビジネスの報酬プラン

ドテラのネットワークビジネスの報酬プランに限らず、ネットワークビジネスの会社の報酬プランはほとんど「わかりにくい」のが現状です。

しかし、もしドテラでネットワークビジネスをするなら、報酬プランは説明できないとまずいかも?

ということで、ドテラのネットワークビジネスの報酬プランを一気に理解してしまいましょう!

やおみん

まず気になるのが、初期費用ですよね!

ドテラのネットワークビジネス初期費用の仕組み

ドテラでは、ネットワークビジネスを始めるにあたって初期費用が発生します。

まずはドテラのネットワークビジネス報酬プランの前に初期費用の事情を抑えておきましょう。

ドテラでは主に2つの初期費用が発生することになります。

初期費用項目金額
会員費3,000円
製品パック購入18,000円〜

ドテラの初期費用の仕組みは「会員費」と「製品パック」を購入する必要があります。会員費を支払うことで、「WA(ウェルス・アドボケイド)」と呼ばれる会員になることができます。

しかし、ドテラはWAの会員になっただけでは報酬プランが適用されない仕組みなので、「製品パック」の購入が必要になります。

ドテラのネットワークビジネスで報酬プランを適用するための製品パックは、約18,000〜156,800円の間で用意されています。

さらに、ドテラでネットワークビジネスの報酬プランを適用させるには、毎月100PV(約14,000円)分の商品を継続購入する必要があるという仕組みになっています。

ツッコミマン

毎月約14,000の継続費用がかかるのは、他社のMLM会社と比べても高いのかな。。?

やおみん

他社と比較しても、若干高いかもしれません。しかし、他社とはあまり比較せず、単純にドテラの製品に毎月14,000円以上払いたくなるかどうかで判断するといいかも!

ドテラで報酬プランを適用させるには、初期費用として「会員費」と「製品パック」の購入が必須となる。

では、ドテラのネットワークビジネス報酬プランの仕組みについて詳しく解説していきます。

ドテラのネットワークビジネス報酬プランの仕組み

ドテラのネットワークビジネスの報酬プランは全部で6つの報酬が用意されている仕組みになっています。

ドテラでは以下の6種類の報酬プランがありますが、ネットワークビジネスを始めた序盤からもらえるチャンスがあるのは全部で上の四つです。

ドテラの報酬プラン6つ
  • 小売利益
  • ファストスタート・ボーナス
  • パワーオブスリー・ボーナス
  • ユニレベルボーナス
  • コンプレッション
  • パフォーマンス・プール

この中から、特にドテラでネットワークビジネスを始めた序盤から報酬が出るチャンスがある上四つの項目を順に解説していきます。

小売利益

ドテラのネットワークビジネス報酬プラン1つ目は、「小売利益」です。

小売利益の報酬プランは、ドテラの製品を会員価格で仕入れて販売することで、その差額を利益として得られる可能性があるという仕組みです。

ドテラのネットワークビジネスの報酬プランというよりは、個人でドテラの製品を販売することで利益を得る個人ビジネスと言った方がわかりやすいかもしれません。

ドテラでは、会員になることで一般販売価格の70%の金額(WA価格)で仕入れることができます。

やおみん

小売利益はそれほど期待できないかもしれませんが、購入者が小売利益をきっかけにドテラのネットワークビジネスに興味を持つ可能性もあるでしょう。

ファストスタート・ボーナス

ドテラのネットワークビジネス報酬プラン2つ目は、「ファストスタート・ボーナス」です。

ファストスタート・ボーナスは、新規会員(WA)を紹介するたびに報酬が出るチャンスがあるボーナスです。

報酬額は以下の内容によって変動する仕組みになっています。

  • あなたが紹介した新規会員(WA)が60日以内に購入した製品購入額
  • 紹介した新規会員があなたからみてどのレベルか(レベル1〜レベル3)

改めて図でも確認してみましょう。

ファストスタートボーナスは、「新規WA登録者が60日間で購入した製品購入額×新規WA登録者のレベルに応じたパーセンテージ%」が報酬ということになります。

あなたの直紹介が第一レベル、直紹介者の直紹介者が第二レベル、直直紹介者の直紹介者が第三レベルということになります。

例えば、あなたの直紹介者が新規WA登録者を獲得できた場合、あなたには新規WA登録者が購入した製品金額の10%が報酬として入ります。

ツッコミマン

てことは、新規WA登録者の製品購入金額が高い方が自分の報酬も増えるわけだ。

やおみん

そうなんです。つまり、勧誘するときはなるべく高い製品パックの購入を勧めたくなるかも!

しかし、ファストスタート・ボーナスを適用するには、いくつか条件があります。

ファストスタート・ボーナス適用条件
  • 毎月100PV以上の製品購入
  • LRP注文の注文実績があること

この2つの条件を満たすことで、ファストスタート・ボーナスが適用されます。ここでLRP注文という言葉に少し触れておきましょう。

LRPとは、様々な特典や特別なポイントを獲得できる製品購入プログラムのことです。

このLRP注文は、ドテラの報酬プランをより活用していくには、LRP注文は必須となるでしょう。

ファーストスタート・ボーナスとは?
新規WA登録者が60日間で購入した製品購入額×新規WA登録者のレベルに応じたパーセンテージ%

▼素人がMLMで自由を手にする方法▼

パワーオブスリー・ボーナス

ドテラのネットワークビジネス報酬プラン3つ目は、「パワーオブスリー・ボーナス」です。

パワーオブスリー・ボーナスは、ある一定の組織を構築した時に、条件を満たしていることで収益が出る報酬プランです。

まずは図でざっくりと理解していきましょう。

パワーオブスリー・ボーナスは、各レベルでの紹介人数を一定数達成した場合に報酬が生まれる仕組みの報酬プランです。

あなた(YOU)が3人の紹介者を出すことで、レベル1の条件を達成します。

レベル1の達成によって毎月5,500円の報酬が出る仕組みです。

しかし、ただ3人の紹介者を出すことでもらえるわけではありません。

パワーオブスリー・ボーナスが適用されるにはいくつか条件があります。

パワーオブスリー・ボーナス適用条件
  • 直紹介者が3人いること
  • LRPの定期購入をしていること
  • 定期購入が毎月100PV以上であること
  • あなたを含めた4人で合計PV数が600PV以上であること

つまり、パワーオブスリー・ボーナスが適用されるには、「毎月ドテラの製品を100PV以上購入してくれるWAのメンバーを3人以上集める」という条件が必須となります。

自分以外の人も毎月100PV以上の製品購入が必須となるので、ドテラの製品を継続的に愛用できる人を集めることができるかがポイントとなるでしょう。

やおみん

あれ、そう言えばドテラにはどんな製品があるんだっけ?と思ったら以下の記事も参考に!

パワーオブスリー・ボーナスとは?
ある一定の組織を構築した時に、条件を満たしていることで収益が出る報酬プラン。ドテラではメインの報酬プランとなる。

ユニレベルボーナス

ドテラのネットワークビジネス報酬プラン1つ目は、「ユニレベルボーナス」です。

ユニレベルボーナスは、自分が構築した組織全体の月間売り上げ(OV)に応じてタイトルが割り当てられ、そのタイトルに応じた報酬がでる仕組みの報酬プランです。

以下の図のように、「コンサルタント」の場合は自分が月間50PVの製品を購入するだけで良いのですが、「マネージャー」以降になると、自分が月間100PV+組織全体で月間500PVを達成する必要があります。

引用:ドテラ 報酬プラン概要
引用:ドテラ 報酬プラン概要

報酬は、タイトルに応じて各レベルの売り上げに指定された%を掛け算した金額が報酬となります。

例えば、一番最初の「コンサルタント」の場合、自分の直紹介(第一レベル)の月間購入PVに「2%」を掛け算した金額が報酬となります。

ドテラのユニレベルボーナスは、表のようにより大きなタイトルを獲得するほど第6,第7レベルなど下の方まで報酬が適用され、パーセンテージも高くなる報酬プランの仕組みになっています。

ツッコミマン

つまり、「みんなが紹介者を増やしていく」かつ「毎月少しでも多くドテラの製品を購入してくれる」人が必要になりそう。

やおみん

その通り!つまりユニレベルボーナスは「組織の育成報酬」と言ってもいいかもしれません。

ユニレベルボーナスとは?
自分が構築した組織全体の月間売り上げ(OV)に応じてタイトルが割り当てられ、そのタイトルに応じた報酬がでる仕組みの報酬プラン。組織を育成できるかがポイント。

ドテラの報酬プランには他にも「コンプレッション」「パフォーマンスプール」などの報酬もありますが、すぐに獲得できるような報酬ではないので簡単な説明だけ行います。

  • コンプレッション
    一言でいうと、「繰り上げ報酬」です。Aさん→Bさん→Cさんという組織がある中で、Bさんがある月製品を全く購入しなかった(0PV)の場合、BさんはCさんの購入分の報酬を受け取れません。その報酬の一部がAさんに繰り越させる仕組みの報酬プランです。
  • パフォーマンスプール
    ドテラ全体の売り上げにより貢献した人へ報酬が出るプランです。毎月プレミア以上のタイトルを維持する必要があります。報酬は会社全体の月間PV数から条件に応じて報酬が出る仕組みです。

ここまでドテラのネットワークビジネス報酬プランの仕組みを解説してきました。しかし、ドテラは「稼げる」ビジネスと言えるのでしょうか?

私の見解から、ドテラの報酬プランの「稼げる点」「リスク」などを洗い出して解説します。

ドテラの報酬プランは稼げるの?

ドテラのネットワークビジネスの報酬プランは解説しましたが、もちろんビジネスをするなら誰でも稼ぎたいはずです。

だからこそ、ネットワークビジネスの会社選びは超大切。あなたが何に重きを置いてネットワークビジネスを始めたいかを考えながら、ドテラの報酬プランが自分に合うのかを評価しましょう。

やおみん

もちろん、乗り換え検討中の人も会社選びは慎重にいきましょう!

ドテラ報酬プランの「稼げるポイント」

ドテラのネットワークビジネス報酬プランは、他社と比較してもシンプルです。

そんなドテラの報酬プランで稼げるポイントを早速整理しました。

ドテラで稼ぐポイント
  • 自分の直紹介と直直紹介を早く出すことができるか
    →最初はファストスタート・ボーナスが一番大きい報酬となる。ファストスタート・ボーナスは仕組み上自分に報酬が入るまで少し時間がかかる。スピーディな紹介ができると早いうちから得ができる。
  • 自分のダウンを育成するプランを立てられるか
    →ファストスタートボーナス・パワーオブスリー・ボーナスとユニレベルボーナスは、報酬を増やすためには共通して組織の拡大が必須。ダウンを育成するためのプランを立てることが重要。
  • ドテラ愛用者をどれだけ出せるか
    →メインの報酬プランは全て「月間100PV(14,000円)」以上の製品購入が必要。この継続費用を苦とは感じず、愛用者として毎月払える人を見つけられるかがポイント。

ドテラの報酬プランで稼ぐなら、キーワードは「育成」「ドテラ愛用者」だと言えます。

このキーワードは他社の報酬プランでも言えることですが、特にドテラは組織が拡大しないと報酬が増えない仕組みです。

ドテラのネットワークビジネスで成功するには、他社よりも特に「育成」「ドテラ愛用者」が必要とされるでしょう。

稼げるポイントは、「育成」と「ドテラ愛用者」がキーワードとなる。

ドテラ報酬プランの「リスク」

ドテラのネットワークビジネスの報酬プランで稼げるポイントはわかりましたが、もちろんビジネスにおいてはリスクがつきものです。

では、ドテラではどのようなリスクが潜んでいるのかも事前に把握しておきましょう。

ドテラ報酬プランのリスク
  • 毎月のコストが高いと感じられてしまう
    →毎月最低でも14,000円分の製品を購入する必要があります。これを高いと感じるかどうかは人それぞれですが、決して安い金額とは言えないでしょう。
  • 報酬をもっと多く欲しいがために、つい高額の商品を勧めてしまう
    →ドテラの報酬プランは、基本的にダウンさんや組織の売り上げ(PV数)に応じて報酬が決まる仕組みが多い。だからこそダウンさんについ高額の商品を勧めてしまって離脱されるリスクも。
  • 自分は100PV以上購入してるけど、組織内で500PVを超えられない
    →自分が条件を満たしていても、組織内で条件を超えられず報酬が伸びない可能性がある。

ドテラのネットワークビジネス報酬プランのなかでいくつかリスクも整理しました。

より大きなタイトルを獲得するには「組織全体の売り上げ」が必要となるので、ダウンさんの育成による売り上げ向上が稼ぐポイントであり、これができないリスクもあります。

しかし、大前提としてはやりドテラの愛用者になることが必須です。

毎月1万円以上のコストを払ってでもドテラの製品を愛用したいと思えるか思わせられるかが重要となりそう。

リスクとして、毎月のコストの高さや組織のPV数などの問題が挙げられる。

▼素人がMLMで自由を手にする方法▼

ドテラのネットワークビジネスの報酬プランまとめ

今回は、ドテラのネットワークビジネスの報酬プランの仕組みをまとめてきました。

ドテラのエッセンシャルオイルは高品質で口コミも好評ですが、報酬プランの観点からいくと「リスク」もあるといった報酬プランでした。

ドテラの報酬プランのリスク
  • 毎月のコストが高いと感じてしまう
  • つい高額の商品を勧めてしまう
  • 組織のPV数が条件に達しない

しかし、ドテラでネットワークビジネスを成功させるための「稼げるポイント」を抑えていくと成功が近づくでしょう。

ドテラで稼ぐポイント
  • 自分の直紹介者、直直紹介者を出すことができるか
  • 自分のダウンを育成するプランを立てられるか
  • ドテラ愛用者をどれだけ見つけられるか

ネットワークビジネスに理解はあるけど
ネット集客成功法は知らない!

私はネットを活用することでMLM集客の自動化に成功しました。MLM集客は自ら働くよりネットに働かせる時代です。ぜひお話しできるのを楽しみにしております!

ABOUT US

アバター
やおみんMLM集客ブロガー
こんにちは! ネットワークビジネスの記事を書いている「やおみん」と言います。趣味はもちろんブログを書くことです。ネットワークビジネスで一度挫折しましたが、やっぱり権利収入の可能性を捨てきれませんでした。
現在はとあるネットワークビジネスのチームで楽しく集客しています。チーム内ではブログの講師も努めさせていただいており、一人でも多くの人にブログやネットワークビジネスの楽しさを伝えていけたらと思います。ご連絡お待ちしております!